忍者ブログ

夢奇房オフィシャルブログ

マジック・ジャグリングを主体としたエンターテインメントチーム:夢奇房の公式ブログです。 日々の活動の様子をお伝えします。 次回、第15回公演『重ねテイク、アクション!』は2018年3月4日(日)西東京市民会館にて開催予定です!

30代演者の過ごし方を紹介していく俯瞰おじさん④
どうも、あきやまんですemoji

今週末も三連休、三連稽古・・・・・!
僕は稽古後に1.5キロくらい体重が落ちます。よいダイエットemoji


 


これまた練習の1ページです。
夢奇房では、こんな感じで1シーンでたくさんの人が
わちゃわちゃ出てくるシーンがあります。
わちゃわちゃしているだけで楽しそう。
僕のシーンは一人なので混ぜてほしいです。

これは当然本番でも登場するシーンです。
どのシーンでしょうか?お楽しみに!

さて、たまに「公演ではどんな演目が見られるの?」
という質問をいただきますので、お答えします。
順不同です。

・ジュエル(シャンデリア)
・リンキングリング
・カードプロダクション
・アラカルト
・ディアボロ(ジャグリング)
・歌
・TAKEIコメディー(※)
・ハトプロダクション

※武井君の演目は、こうとしか表現できないw


演目数としては例年より少ないかな~という感じです。
が、一同中身の濃いものを提供できるよう鍛錬しておりますので
よろしくお願いします。
 

30代の過ごし方第四回:意思決定の速度について


アクトのアイデア出し段階の話です。

誰しも通る道。産みの苦しみというやつです。

曲、衣装、コンセプト、ルーティン、などなど、
アクト作りにあたっては、決めなきゃいけないことがたくさんemoji


何度も書いていますが、かなり限られた少ない時間で作らなければ
ならないので、まごまごしている暇はないと思っています。
なので、以下二点を大事にしています。


①とりあえずやってみる
②執着しない


①は例えば少しでもピンときたものであれば、深く考えずに
買ってみたり、やって見せるようにしています。

やり方としては、相談して決めるというやり方もありますが、
人それぞれ考え方は違うし、一人がだめだと言ったことが
必ずしもみんながだめというわけではないので、
まずは多くの人数の前で見せると。

そして②。
要は、①の結果、色よい反応を得られない場合。
そこにどれだけの時間やお金をかけていようが、よほどの勝算が無い限り
即決ですっぱり切って次のことを考えるようにしています。

ひとつのことに執着していると、あっという間に一週間・二週間と
時間が過ぎて行ってしまうので、諦めも時には大事と思います。

拍手[1回]

PR

コメント