忍者ブログ

夢奇房オフィシャルブログ

マジック・ジャグリングを主体としたエンターテインメントチーム:夢奇房の公式ブログです。 日々の活動の様子をお伝えします。 次回、第15回公演『重ねテイク、アクション!』は2018年3月4日(日)西東京市民会館にて開催予定です!

スタッフから見た夢奇房・スタッフインタビューその3

こんばんは。火曜担当のしおりです。

寝なきゃいけないのにいつのまにか日付が変わってた。照明プラン考えるのが、あんまり楽しくてさ…

はい!公演まで1ヶ月を切り、更に気合いをいれて稽古に取り組んでいます!

しかし秋山さんが昨日投稿された練習風景の写真、楽しそうでしょ?
…いや本当に楽しいんですよ!
やる時は空気が凍りつく程真剣にやり、楽しむときは全力で楽しむ!
そんなメリハリがある所も夢奇房の魅力のひとつかもしれません!

さーて今日のスタッフさん紹介は…???
練習場で一際楽しそうにしているこのスタッフさん達だ!

照明スタッフさん!!

夢奇房はまだ一年目!だけど知識豊富でしっかりしてて頼りになる女の子、双葉ちゃん(写真右)と
僭越ながら登場させて頂きます、このブログ書いてますしおり(写真左)です!
(照明スタッフはこの2人以外にまだまだ素敵な方々が居ますよ!)

今回私は、インタビューする側とされる側両方で進めていきます!(よくわからない)
スタート!

 -では、照明スタッフの仕事とは何でしょうか?
双葉ちゃん「ピン(※2週間前のこのブログで紹介させて頂きました)以外の、客席照明も含めた会場のあらゆる光を照らす仕事です。」
しおり「そうだね。あと、舞台をより面白く魅せる為に、どの光をどの様に照らすかプランを考えるのも仕事ですね。」

 -プランを考えるのも仕事なんですね。それでは、夢奇房ならではの照明スタッフの特徴は何でしょうか??
双葉ちゃん「圧倒的にQ(※照明の切り替えタイミングの事)が多い!!!」
しおり「もともとストーリーに場面転換が多い上、様々なジャンルのパフォーマンスがあるからね笑。
また、斎藤舞台照明さんのご協力であらゆる種類の灯体を使わせて頂ける事、色々な
ジャンルの視点からアドバイスをしてくれる方がいる事ですね。お陰様で照明演出の幅が広いです。確かに大変な事もありますが、かなりやりがいがありますよ!」

 -最後に、公演に向けての意気込みをどうぞ!

双葉ちゃん「光は任せろ!!!」
しおり「わぁ、頼りになるなぁ笑 観に来てくれた方々が楽しい!と思えるのはもちろん、終わった後も、素敵な思い出として残してもらえるような空間を作ります!

 -気合の入っているお二人のインタビューでした!終了!

色んな人のアイデアやこだわりが詰まっている照明演出を是非会場でご覧下さい!

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。
しおり

拍手[0回]

PR

コメント